スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御岳登山。

2014.09.28 21:09| 未分類

ずっと行きたい~と思っていた、瑠璃ランのお祓い登山。
ようやく行ってきました!

御岳山はウチから車で40分くらい。近いんだよね~。
ケーブルカーに乗り、いざ出発!

P1020005.jpg

初めてのケーブルカーの振動にきょどる3頭。そりゃ当たり前か~。
運賃は犬用往復で260円。人間大人は1100円。(だったかな?)

いざ目的の武蔵御嶽神社に出発!
P1020025.jpg

神社まではコンクリで舗装されている。
…けど、始めは坂、後半階段が続きます。

P1020043.jpg

P1020040.jpg
途中に休憩用のベンチがあったり。
…しかしなぜ河童……??

DSC07542.jpg
途中「神代けやき」を見たり。

最後、この階段を昇れば、神社です。
IMG_1219.jpg


IMG_1245.jpg
ここの狛犬さまは、なんかスリムで精悍。

早速祈祷申し込みを。
「健康」「厄除け」「交通安全」「長寿」「病気平癒」「心願成就」の6つの中から、二つ選べます。
IMG_1222-1.jpg
ふたりは「健康」と『長寿」で。

準備をするとのことで、待つこと数分。
本殿の脇のスペースで、神主さんが祝詞をあげてくれました。
「祓いたまえ~清めたまえ~」と本格的。
最後に形代(犬の形に切った紙)で、犬の頭から足までなでます。
形代に良くないものを移すんだそうです。
「良くしたいところを念入りに」と言われたので、なぜか「頭が良くなりますように~」と頭をなでてみたりして。


本殿にお参りして、その後色々なお社を見て回りました。

IMG_1243.jpg
旧本殿にあった狛犬さま。
なんか微妙にイタグレちっく?

後ろ姿も。
IMG_1242.jpg
青銅で作られていて、耳が垂れたり尻尾が丸まっているのは、神様に忠誠を示す形だそうです。
(お守り売り場の人が教えてくれました)

大口真神さまのお社もお参り。
IMG_1231.jpg
狼が神格化した神様です。
厄除けや盗難・火難よけの神様です。
真神さまが「おいぬさま」と呼ばれているのをきっかけに、この神社では犬のお祓いをするようになったそうです。

IMG_1239.jpg
真神様のお社の横で記念撮影。
ランラン、なんか狛犬っぽいぽーず??

この後お土産のお守りを買って。
お守り売り場の横は、ビューポイント。
DSC07602.jpg
新宿の高層ビルとか見えます。


この時点で瑠璃はなぜかお疲れモード……。
IMG_1249.jpg

さて、この日はこれからが大変だった!!

ノリで「足を伸ばしてロックガーデンとか滝の方まで行ってみようか~」なんて話になったのが運の尽き。
歩き始めて……すぐに後悔。

DSC07612.jpg
ロックガーデンの方角は下り。なんだけど、徐々に結構な登山道になってきました……。

IMG_1257.jpg
こんな木の根の階段??を下ったり……。

IMG_1256.jpg
ほっそい急な階段を下りていったり……。

IMG_1258.jpg
この勾配、これもう一般の観光客レベルの道じゃないでしょ?

でももう引き返すことも出来ず……。

死ぬ気で滝まで降りました……。
DSC07620.jpg

IMG_1265.jpg

IMG_1262.jpg

あんまり休んでいると動きたくなくなりので、すぐに撤収。

帰り道は上りです。
IMG_1271.jpg

IMG_1270.jpg

IMG_1275.jpg

DSC07634.jpg

DSC07633.jpg

犬も人間も必死ですがな……。
何の罰ゲーム……?

でも行きの下りより帰りの上りの方が全然楽。
何とか戻ってきました……。

IMG_1284.jpg
ようやく神社の下の商店街に戻ってきて、おそばとちい散歩で地井さんも食べたという味噌おでんを食べ…。

IMG_1291.jpg
ケーブルカーの駅に向かう途中、苔むした茅葺きの屋根で和んだり。

IMG_1295.jpg
帰りのケーブルカー。

IMG_1215.jpg
大変だったけど楽しい一日でした♪

瑠璃ランもその日の夜は爆睡でした。

IMG_1317.jpg
お祓いの後頂いたお札を部屋に飾りました。


結論。
お参りだけなら犬連れ全然OK。
滝への散策はオススメしません……。










スポンサーサイト

コメント:5 トラックバック:0
<<秋満喫中 | ホーム | 秋の気配>>

ああ勘違い

 一瞬御嶽山かと…

 山に全く興味なしでも折角来たからなんて欲をだすととんでもないことに。今年の那須旅行はそればっかりだった橙family.
御岳に行くことがあっても間違っても滝にはいきません。橙だったら木の根に埋まるよう気がする…瑠璃ランは立派だ。

PS 瑠璃号・ランディー号っていうのがいいね!

No title

御岳、行って来たんですね~!^^

私もジョットのことで行きたいと思っているんですが
ケーブルカーで上がってもその先が坂と階段なんですね~
今のジョットではとてもとても無理ということがわかりました(^^ゞ
情報ありがとうございました!

それにしても大木の根っこ、すごいですね。
お疲れさまでした~

瑠璃ちゃんもランランもこれで安心ですね!

No title

>橙Babaさま

御嶽山と御岳山、似てますよね。
しかも神社は「武蔵御嶽神社」で、おそばとかは「御嶽そば」の表記でした。
御岳山は900メートル台で、ケーブルカーもあってお手軽ハイキングコースなのです。

本当に滝はきつかった…。ロックガーデンにはもう行きませんでした…。
お手軽ハイキングでも、やっぱり山は怖いです!
道の横は結構な斜面だもん…。なのに瑠璃ランはふらふら端に寄るし…身は乗り出すし…怖くて怖くて。

橙ちゃんは確かに埋まっちゃうかも!
でも逆に橙ちゃんくらいならスリングで行けるかも…。
一度チャレンジしてみて!



>giottomamさま

階段は330段あるそうですよ!
スリング抱っこという手もありますが、人間が筋肉痛になることは必至ですね…(^_^;)
私も翌日から二日間はオシリが痛かったです(>_<)

お土産にお守り買ってきましたよ~。
今度お会いできた時に渡しますね。

滝までの道のりは……なんか子供の頃に行ったアスレチックを思い出しました。運動音痴には厳しい……。

お祓いをした瑠璃ランは変わらないけど、あれ以来私がちょっとやる気が出たような気がします♪
気のせいかもしれないけど……。





No title

お疲れ様でした。
瑠璃ちゃんランディくんのおかげで、
完治して「御礼まいり」ていう楽しい目標が出来ました。
滝までチャレンジできるくらい逞しく復活します!
ありがとう。

No title

>VITOの母しゃんsama

こんにちは~。
えええ? 滝までチャレンジするの???
でもぜひ!! 一度は誰かにチャレンジして欲しい~。

アルちゃん、確実に良くなってきていて何よりですね♪
あともう一歩!頑張ってください。
早く完治しますように!








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。