スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダニに間違われた話。

2014.09.08 19:14| 未分類

良く散歩に行く河川敷公園。
最近時期的に虫が多くなった。

ジミママはジミーたんのダニとりに余念がない。
この前は7~8匹ついていた!

瑠璃とランにダニが付いているのは見たことがない。
毛に絡まないから?

そんなでフロントラインもしたことがない瑠璃ラン。
でもイタグレでもキチンとやっている人もいるらしいし…やったほうがいいのかな?

そう思っていた矢先、ジミママが衝撃の発言!

「瑠璃ちゃん、ダニついてる!」


えっ!?
ついに???
ついに瑠璃にもこの日が!!

「ほらここ! ……あれ?」


どれ? どれがダニ??


そしてさらに衝撃の一言!


「ごめん、乳首だった……」




……えええ??

P1060075.jpg

というわけで、ダニに間違われた瑠璃の乳首の話。



P1060077.jpg



貧乳の影響がこんな所にも!(爆)


スポンサーサイト

コメント:2 トラックバック:0
<<秋の気配 | ホーム | 甲斐犬ミックスちゃんその後>>

怒ってもいいよ

 そりゃ失礼だわ(笑)

 最初に獣医さんに相談したらダニにとってもっと居心地のいいところがあると言われた。きっとジミーたん一緒にいる限り瑠璃ランはダニに好かれる事はないんだろう。

 橙は千葉(多いんだそうで)のSVへ行くので月一でフロントラインをしています。IGばっかりだから万が一ダニがついたら不運な子って訳。

No title

>橙Baさま


やっぱりやってるんだ~フロントライン。
昨日はランラン草むら入って、ダニは付かなかったけどお腹に虫刺されの痕が。虫除け必要だな~。油断大敵。

瑠璃ランがダニに好かれないことを祈ってます♪
橙ちゃんはフロントラインしてるから大丈夫だね~。











この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。