スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チームテスト動画。

2014.03.19 20:18| 未分類

P1050545.jpg

桜、もうちょっとで咲きそう。頑張れ!


さて、3月初旬。
ランランはチームテストレベル1を受けてきました。


P1050539.jpg
当日着ていったのはこの勝負服。

P1050542.jpg
瑠璃がTT2永久に合格した時に着ていた、縁起の良いTシャツなのだ。



チームテスト。正式名称は犬の社会化認定資格試験。
飼い主と愛犬が楽しく生活できるよう、マナーやモラル、基本的な指示動作が出来るかを問う試験。
Aセクションが規定のコースを歩き、基本の指示動作が出来るかを試験。
Bセクションは実際の散歩や生活の場面を想定しての、犬の行動を審査する試験。
初回、飼い主には筆記試験もあります。

みんなが必死になって練習するのは、主にAセクション。
ツイテ、スワレ、マテ、フセ、オイデなどがすべてここに含まれます。

スタート位置から左脚側歩行で常歩40歩。反転ターンして常歩10歩、速歩10歩、緩歩10歩、常歩10歩、右に曲がって10歩、更に右に曲がって20歩。反転ターンして10歩で飼い主は立ち止まり指示なしでスワレ。再び歩き出し、4人の群衆の間を八の字ターン。中央で指示なし停座。
その後「停座で待つ」と「フセ-呼び寄せ」と繋がります。

2ペアで行い、ペアの一組が上記を行っている間、もう一組は休止を行っています。
規定位置で犬を伏臥させ、飼い主は10歩離れ犬に肩を向けて立ち止まり、そのまま待つ。
休止中、犬は伏せたまま待っていなくてはいけません。もし動き出したら減点。飼い主が再度「フセ」と言っても減点。
3m以上動いたら休止の得点は0です。

果たしてランランにそんな高等技術?が出来るのか?
9月から月イチ位でオビのレッスンを受けていたランラン。
年明けからちょっと焦っていたんだけど、2月にみっちり練習すれば何とかなる~と思っていたら、2月の大雪……。
レッスンも中止、散歩もままならず自主練もまったくできずて……ようやく雪が溶けてレッスンが再開出来たのが、なんと本番4日前。

トレーナー(当日のジャッジ)にも「集中が良い時のランディーでおまけして合格なくらい」と言われるくらいボロボロ…。
そこから一応猛練習(?)
前日は仕事終わり、暗くなってから街灯の下で練習したのでした。


当日は小雨が降って寒い中、7時からテスト開始。ランランは3組目。



そんな試験の様子を動画でどうぞ。





無事合格しました


P1050570.jpg
合格証書♪




そしてもう一つ。

P1050543.jpg

私も春頃から勉強していた、「ペットアロマ」の資格を取得できました♪
ペットのアロマケアができるよん。


スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0
<<バウムベッド。 | ホーム | 保護から1年>>








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。