スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お散歩

2013.09.12 20:25| 未分類

ようやく少し涼しくなって車待機が可能になったので、先週から車で公園や河川敷に行って1頭ずつお散歩。
CIMG0451.jpg

CIMG0452.jpg

CIMG0453.jpg

CIMG0454.jpg

CIMG0471.jpg

ランランはなんとか呼び寄せできるんだけど、突進力がハンパなく止まれない。激突しそうになるので私が慌ててよけてます。

そういえば大分ウチでの生活に慣れたのか、当初はトイレに行くのにも苦労するぐらいのつきまといだったランランですが、昨日はお風呂から戻ったら私のベッドで寝ていました…。つい最近までは階段のゲートの前でキュンキュン鳴いて待っていたのに。
そういえば、昨日仕事から戻ってきた時も瑠璃は玄関にお出迎えに来てくれたけど、ランランは部屋で寝ていたな……。
まあ、慣れたと喜ぶべきでしょう。


CIMG0483.jpg

CIMG0479.jpg


瑠璃も少しはお姉さんっぽくなったのでしょうか?
でも今日もランランの上に乗って腰を振ろうとしていたよ……。









スポンサーサイト

コメント:2 トラックバック:0
<<ランディー受診 | ホーム | 歯石取り>>

幸せそうで何よりです!

はじめまして。ランディー君を最初に保護したMUTと申します。

周汰ママから伺って、2つ前のトピックに書き込んだつもりが、うまくUPされていなかったので、こちらから失礼します。

ランディー君を初めて発見したのは主人で、車で細道だったため、広いところに駐車して、保護しに戻った時にはいませんでした。

それから2週間後、今度は私の前に現れてくれ、家まで着いて来ました。
助ける運命だと思い、手がかりを探しに同じイタグレ君のいる周汰ママを訪ねたところ、周汰君の家で預かって頂けました。
それ以降はご存知の展開になるのですが、瑠璃ちゃんママも含めて、何人の愛情を貰った事でしょう。

悲しい犬生を歩んでしまう子もいる中で、ランランは何とも幸せな子だと思います。
最初の飼い主さんとお別れしてしまった、決定的に悲しい過去と、さ迷い歩いた辛い時期もありましたが、今のランランの顔を見る限り幸せに充ちあふれています。
はじめて見掛けた時には立派なダウンベストを着ていたので、もともと虐げられていたわけでは無いと信じたいです。

運命のいたずらはあったものの、総じて沢山の人の愛に囲まれ、瑠璃ちゃんや瑠璃ちゃんママに愛情と安住の地を頂き、心から感謝しています!!


No title

>MUTさん

こんにちは。コメントありがとうございます。
ランラン元気で過ごしています。
「座れ」や「伏せ」が出来ること、あの人なつこさを見ていると、虐げられていたわけではなさそうだと確信しています。

ランラン、保護されてから関わった人たちに大事に思われてそれだけで幸せですね。
今ももう寝ちゃっていますが…天下太平な顔をしています。
これからも見守ってくださいね。








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。