スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かいーの

2012.11.12 20:15| 未分類


週末は土日とも競技会参加。

1日目、スヌギャンは見事に玉砕……瑠璃のスピードがまったく予測できず…
あれって、テンションや旋回スピードが一定のコ向きの競技だよねぇ。

で、スヌーカーは本部サイドのミス(タイマーの設定ミス?)だかで、ミディアムからやり直し。
スヌーカーで2回走り(しかも最初の方が瑠璃的に良かった…)、ギャンブラー、AGと計4走した瑠璃。
お疲れ様です。もうギャンブラー棄権しようかと思ったよ……。とりあえず適当に走ったけど。


問題は二日目。
STPは調子良く、途中拒絶があって3秒くらいタイムロスしたけど、瑠璃的に良いスピードの51秒台。
アレがなければ40秒台だったのにな~。


そして締めのAG3。
スタート付いた途端に逆くしゃみ。
瑠璃は時々逆くしゃみが止まらなくなり、一回発作が始まると1分くらい、結構長く続く。
その逆くしゃみがスタート時に!!

どうしよう…と思ったけど、一瞬やんだのでその隙にスタートしたけど、でもまたドッグウォークで逆くしゃみが。
これはしょうがないよね~と思ったら、今度はドッグウォークを降りた後、立ち止まったかと思ったら地面にお尻をスリスリ。

え~?????
競技会本番中に「オシリかいーの」って……間寛平かーい!!!
その衝撃の映像をどうぞ。





スタート直前、瑠璃が逆くしゃみをしているのがわかります。
その後も時々下を向いているのは、やっぱり逆くしゃみのせいだと思います。

でも「おしりかいーの」は……どうなん???
走り終わってテントに戻って、瑠璃は速攻肛門腺絞られましたとさ。でもそんなに出なかったよ…。



今回の教訓。
競技会前日には肛門腺を絞っておこう!


あ、さっきネットで調べたら、逆くしゃみを押さえるツボがあるらしい。犬のツボマッサージ??
今度mamiさんに詳しく聞いてみよっと。


とにかく「かいーの」が衝撃過ぎて感動が薄れたけど、1日目になんとかAGも1次予選突破したのでした。



でも「かいーの」は……「かいーの」は……
衝撃過ぎてしばらくトラウマになりそう……





スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0
<<寒い! | ホーム | 風流がいっぱい>>








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。