スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAPAN GRAND PRIX CHAMPIONSHIP

2011.06.06 09:46| 未分類

2011 OPDES A-1 AGILITY
JAPAN GRAND PRIX CHAMPIONSHIP

これが、今回の大磯の大会の正式名称。(らしい)



ということで2泊3日のアジ遠征です。
私は休みが取れず、当日夜勤明けという強行スケジュール。

瑠璃のスケジュールは、初日STP、2日目AG2/JP2、3日目AG2。

3日の9時半帰宅、仮眠して12時出発。
現地には2時半には着いたのですが、誘導の不手際や駐車場やらのゴタゴタで、
会場入りできたのは5時前くらい。
6時開始のSTPクォーターファイナルに間に合わないかと思った…。

前日からこの時点までにドリンク剤4本を服用。
5月の大会であまりにテンションの低かった瑠璃だったので、その後しばらく
「瑠璃にドーピングしたい~」とトレーナーに愚痴っていた私ですが、
実際ドーピングしていたのは自分でした……。


着いた時点で疲労困憊。ふらふらになりながら検分。
友人たちに「もし私がゴールで倒れたら救助してね」というぐらい、半ば意識朦朧。

でも瑠璃はお昼寝ばっちりだったせいか、なぜか好調。
勢い余ってAフレームの昇りで端に寄りすぎて一瞬落ちるかと思ったぐらい。
私は私でスラロームで「すごい! 私ふらふらなのに巻き舌ちゃんとできてるじゃん!」
と変なところに感動してる怪しいテンション。

そんな初日のSTPでしたが、好調の瑠璃のおかげでクリーンラン、奇跡的に翌日の
STPセミファイナルの参加が決まったのでした。


IMG_3452.jpg


そして翌日。
JP2、AG2は大きな失敗はないも、拒絶をとられてスッキリしない走り。
特にJP2は2回拒絶をとられたのに、4人しか参加者がいなったため、4席入賞。
タナボタでメダルをもらってしまいました。(でもやっぱりスッキリせず~)

この日ラストはSTPのセミファイナル。
トンネルの後のハードルはリアか、頑張ってエアプレーンをするか。
実はエアプレーン、スクールでもまだ1回しか教わったことがない代物。
その時も私が遅すぎてなかなか上手くいかない出来だったのに、いきなり本番で
チャレンジして出来るの自分?!とずっと自問自答。
相談しようにもスタップをしているKトレーナーは忙しそうで声をかけられず…
出走直前までリアかエアプレーンかで迷い、グルグルしていました。

逆にそれで頭がいっぱいだったのがよかったのか、出走前に緊張するどころではなく、
この日初めてのクリーンランが出来ました♪
そして迷った結果、切り返しは一か八かのエアプレーンで。
(すごい下手っぴでトンネルにぶつかりそうになったりしていますが







そして更にすごいのは、0.5秒早ければ、ファイナルを走れたことです!!


P1000174.jpg


赤いラインから上が、ファイナル出場の資格を得た人。


瑠璃は…。


P1000174-2.jpg


予想していなかった結果にビックリ。
上位者のお名前を見ると、世界に行っているペアの方々も。
そんな中で、瑠璃健闘しました。


考えたら、去年の今頃はまだ大会デビューもしてなかったんだよね~。
遊びがてら仙台のJKCに出たのが7月。
まだスラが出来ず、大会に申し込んでから慌ててスラ特訓したのが懐かしい。
オプデスの大会に出始めたのが9月?10月だっけ?



最終日のAG2も拒絶をとられてすっきりしない結果でしたがまあこれが
今の実力、ということで。

その後はゆっくりファイナルを観戦して帰宅したのでした。


P1000231.jpg



瑠璃も走った後は膝でオネムするくらいのお疲れ様モードでした。
頑張ったね~。

また来シーズン頑張ろう!
















スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0
<<ニュークレート&なりきりスティッチ | ホーム | 瑠璃バナ2>>








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。