スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿肉祭り

2013.02.23 08:34| 未分類

先日、公園で風流んちと待ち合わせ。

P1030716.jpg

たっぷり遊んだあと、鹿肉を頂きました。
お父様のお知り合いで鹿撃ちをしている方がいらっしゃるのだとか。

P1030720.jpg
意外なボリュームにビックリ。というかちょっとビビる。
半解凍でスライスしやすかった。

ネットで調べたら、「鹿肉は中華料理と相性が良い」という記述があって、オススメされていた青椒牛肉絲を作ることに決定。

P1030721.jpg
レシピの通り、細切りした鹿肉をお酒とショウガとネギでつけ込んで~。
お酒はちょっと豪華に、先日職場の人から頂いた澤ノ井です。
「飲んでね」と言われてもらったけど、すいません清酒は飲めないんですよ…。
少なくとも純米か吟醸以上じゃないと… ぜいたくでゴメン。


P1030723.jpg
炒めたお肉にピーマンとタケノコを加えて味付けしたら出来上がり。
美味しそうでしょ~?
同僚に「まったく家事とかしなさそう~」と評される私ですが、意外に料理は好き。料理だけはね…。
あ~部屋片付けて掃除しないとな~。来週パソコンの修理に知人がくるんだよな~。

そんなぼやきはおいといて。

同時進行でカレーも作りました。
P1030725.jpg
ジャガイモやニンジンが大きいのは私の雑な性格のせい。


P1030726.jpg
そして実食~。青椒牛肉絲にウズラの卵も入れてみた。

鹿肉、思ったほど癖がないですね。柔らかいし。
どちらかというと、タケノコの水煮の方がアクが強かった。
カレーになるともうほぼ牛肉? 

美味しく頂き満腹♪ ごちそうさま♪

あ、瑠璃の分の肉、残ってないや~。ごめ~ん!
試食に青椒牛肉絲の肉を一口あげるから許して。


追記。
作りすぎた青椒牛肉絲をカレー鍋に入れて煮込んだら、なぜか更にカレーが美味しくなった。
意外……。



スポンサーサイト
コメント:0 トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。